産業遺産

古い農業用機械ですが,本来の役割は終えたとはいえ,被写体としては,現役です。

農機具のある風景
農機具のある風景

検査数が増えたから陽性者数が増えた。そのロジックは,むかし,政府が否定していた,「陽性者数が少ないのは,検査数が少ないからだ」と同じですね。

ちなみに,検査数を抑えているのは,重症患者数を抑えて医療崩壊を防ぐ?,も考え方としては矛盾(というか,目的効果がチグハグ)です。検査数を抑えれば,隔離されない陽性患者がちまたに「野放し」になるということですから,重症患者を抑えるためという目的が,感染の拡大と(特に高齢者の)重症患者の増加という効果を招いています。

擬陽性者を隔離すれば,人権問題?そもそも,擬陽性か本陽性かが区別ができれば,誰も苦労はしません。「擬陽性者を隔離すれば」という前提自体が,論理矛盾を含んでいます。