船頭多くして。。。

感染症対策は疫学とか公衆衛生とかの担当分野で,本来,経済活動や景気対策まで背負い込ませようという方がナンセンスではないかと。なかなか両立しないものですが,そのバランスをとるのが政治の役割で,何でもかんでも専門家会議の枠に押し込めてしまおうというのは,政治の責任放棄です。一方,世間が専門家に期待するのはデータに基づく科学的な知見で,政治的な玉虫色の答申を聞きたいとは思わないでしょう。

「専門家のご意見をお聞きして」というのは,政治の暴走を抑えるにはよいことですが,政策決定の最終的な責任をとるのも政治の役目で,これを放棄する為の方便として専門家を利用しようということとは,意味が違います。

鳥のいる風景