豊ヶ岡駅の,まだ夕方

秘境駅というだけあって,周りに,人家は見当たらず,夕方4時30分過ぎというのに,この暗さ。

せんだって,線路に入って鉄ちゃん(撮り鉄)が,運転手に注意されたところ。今日も,上り当別方面が入ってくると,線路内に入って撮影しているやつがいました。

と思ったら,隣で(列車に向けて)フラッシュたいてやがるバカ。

日本では保釈中の身でも割と簡単に出国できてしまうのでしょうか。

それは,無罪主張する以上,被疑事実(起訴事実)は,身に覚えがございません,と言います。ところが,日本では,これが,「反省していない」「罪障の隠滅」とか「逃亡」のおそれ(疑うに足る相当の理由)があるということになり,割と簡単に,勾留されたり,保釈が認められないことになります。保釈して欲しければ(勾留されたくなければ),「自白」しなさい,ということになり,なるほど,政治的迫害が適当かどうかは別にして,「不正」とか「人質」と言う言葉の方がなんとなく実態に近いような気がしますが,保釈条件守ります,裁判には出張しますと制約したわけですから,約束破っちゃいけませんですね。

弁護人がパスポートを預かっていたのであれば, レバノン政府が関与していない限り,偽造パスポートで保釈中でも,こちらも,割と簡単に,出国できてしまう,結構,ゆるゆるなシステムであることを世界に露呈してしまいました。

年末から,道内大荒れ,交通傷害に注意などのニュースが出ていますが,大荒れなのは,道北の日本海側(それも,一部)だけで,「道内」と言う言葉に違和感を覚えます。北海道は広いので,警報出すならもう少し細かくしていただかないと,予定が立ちません。